温泉・露天風呂誰もが知っている有名温泉から、ひっそり佇む穴場の温泉まで全国の温泉ガイド

釧路・阿寒・根室・川湯・屈斜路の温泉・お風呂

北海道の温泉・お風呂
釧路・阿寒・根室・川湯・屈斜路の温泉・お風呂
鶴居温泉
釧路湿原、阿寒、知床といった、道東の3大国立公園の中継点に位置する温泉。名前の通り周辺には 国の天然記念物・丹頂が数多く生息している。タンチョウセンターなどの見学施設も近くにあり、雄大な自然を堪能できるだろう。また北海道の3大漁港である釧路にも近く新鮮な海の幸も楽しみの一つ。

屈斜路湖・摩周湖の温泉
道東の弟子屈町にある屈斜路湖は火山の陥没によって誕生したカルデラ湖。湖の周辺には池の湯、砂湯、コタン温泉など、無料で利用できる露天風呂が沢山ある。一方摩周湖温泉は東北海道で最も古く歴史と伝統が息づく温泉街だ。街には屈斜路湖を源とする釧路川が流れ、河畔沿いに温泉が湧き出ている。泉質は食塩泉、弱食塩泉等。

阿寒湖畔温泉
特別天然記念物マリモの生息地として知られる阿寒湖畔の南側に湧きでた温泉。国道241号線から1本湖よりにある通りに沿って旅館お土産店、飲食店などが集中しており、昔ながらの温泉街という感じだ。旅館やホテルのほとんどは湖に面しているので、部屋や露天風呂から阿寒湖の景色が一望。泉質は単純泉、硫黄泉等。

中標津温泉
神経痛・筋肉痛・関節通・五十肩・運動麻痺・冷え症・疲労回復・健康増進・

幣舞の湯
天然温泉(加温)は名付けて「幣舞の湯」。釧路の新しい名所です。自家源泉。湧出量:100リットル/分。泉質:ナトリウム、カルシウム、塩化物泉、効能:打ち身、外傷、関節痛、筋肉痛、冷え性、慢性消化器病など。泉温30.5度。微淡黄色 澄明黄褐色の沈殿物有り。強塩味。無臭。

powered by Quick Homepage Maker 3.30
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional